1. ED治療に効果的なシアスマは通販でしか購入できません   >  
  2. シアスマの副作用

シアスマの副作用

副作用は頭痛など

ED治療に効果があるシアスマは、シアリスのジェネリック薬になります。シアスマの効果は比較的緩やかに効いてくるため、比較的身体に負担のかかりにくいED治療薬になります。身体に負担のかかりにくいため、副作用は発症しにくいと言われるシアスマですが、実際はどうなっているのか?こちらからシアスマの副作用をご確認ください。

シアスマの副作用は他のED治療薬と比べると比較的発症しにくいと言われております。認知度の高いバイアグラやレビトラやそのジェネリック薬の副作用の発症率は高く、バイアグラ関連のED治療薬の副作用の発症率は90パーセント以上となっています。90%以上と言うことは100人が使用すると90人以上の人に副作用が発症するということになります。その為、ED治療薬の副作用は当たり前というイメージが強く残っています。

しかし、こちらのシアリスジェネリック薬のシアスマの副作用の発症率は30%を下回る結果となっています。90%以上と30%以下ではかなりの違いがあり、シアスマは比較的副作用が出にくい作りになっていますが、それでも副作用が発症する可能性は十分にあります。

主に報告を受けているシアスマの副作用は頭痛やめまい、腹痛や顔のほとりなどになります。シアスマはこれらの副作用の発症率が低いだけではなく、実際に発症してもその効果が弱く、それほど苦にもならないほどです。効果や副作用には個人差があるため、必ずという言葉を使うことができませんが、他のED治療薬と比べると確率的にはかなり低い確率ですので、副作用を発症したくない・副作用が発症しても弱い方がいいという男性はシアスマをオススメします。